カテゴリ:お仕事のこと。( 48 )

e0084542_920913.jpg

世田谷区のボランティア活動の拠点のひとつとなっている世田谷ボランティア協会の情報誌『セボネ』。
その11月号の表紙を担当しました。

ボランティアって興味はあるけれど、入り口がよくわからない…、そんな思いがあったのですが、
情報誌に掲載されているボランティア募集の記事を読んで、
ほんとうに身近なことだったんだなと感じました。
大きな目的を背負い組織化された活動も必要でしょうけれど、個人が個人にできる助け合い
のような活動もたくさんあるのですね。

世田谷ボランティア協会のURLは「otagaisama(おたがいさま)」です。
http://www.otagaisama.or.jp
いいご縁が出来たな、と感じられるお仕事でした。

毎号、世田谷在住のイラストレーターの方が表紙を担当されているそうで、
たくさんのバックナンバーを拝見しましたが、ほぼ毎号担当イラストレーターは違うのです。
区内在住イラストレーター多し!

e0084542_9455276.jpg


実は、モノクロの仕事がとても久しぶりで新鮮でした。
モチーフも自由でしたのでなるべく親しみやすいもの、あいまいな雰囲気…となるような
ものを描こうと思いました。
結果、私はとても気に入っています。
一人でも多くの方に手にとっていただけるといいな。

区内の公共施設などで配布されています。
見かけましたらぜひ持ち帰って中までゆっくりご覧になってみてください♪
[PR]
e0084542_1503579.jpg


『Garden&Garden vol.51』が発売になっています。
カットを担当している「ぷらり庭旅」、今月は日本庭園を巡る旅です。
イングリッシュガーデンをはじめ、西洋風のお庭のイメージが多い『Garden&Garden』さんで
日本庭園?と思ったのですが、そこはさすが!
クラシックな洋館と日本庭園の共存している景色が紹介されています。
歴史ある洋館に時間と手間をかけて作り上げられた日本庭園のたたずまい、
その景色の中に身を置いてみたい...と、今回も資料をながめながら仮想旅行をいたしました。

さて、どこでしょう?ヒントは絵に描いたとおり、リンゴです。


e0084542_151470.jpg

[PR]
e0084542_14452661.jpg

もう10月半ば!
台風が過ぎ去るごとに秋の空になっていきますね。

DHCの会員向け情報誌『オリーブ倶楽部』でカットを担当しました。
11月号ということで、読書、秋風、コスモスです。
実際に描いたのは真夏…。
汗だくになりながら、秋風に思いを馳せての制作でした。

『オリーブ倶楽部』、商品バリエーションがこんなに!と驚く品揃えなのはもちろん、
ファッション的な読み物やメイクポイントの記事などもあって、面白かったです。

汗でメイクが流れ落ちることもなくなり、乾燥が気になりだして…
秋はお肌に手をかけてあげる季節なのかな。

e0084542_14541323.jpg

[PR]
e0084542_14373278.jpg

8月5日付の朝日新聞にはいった紙面「ボンマルシェ」でカットをいろいろ担当しました。

今回の特集テーマは「夏を元気に!パワーフード」。
アサイー、はと麦…etc、暑い夏を元気に乗り切るレシピが紹介されています。
朝日新聞を購読されている方はぜひ!
新聞は手元にないの〜という方はWEBでもお読みいただけます!
http://www.asahi.com/ad/clients/bonmarche/life/

e0084542_14431976.jpg

特集記事のほか、タケダの漢方とのタイアップ記事(こちらも健康のお話)にも
描きました。

今回、はつらつとした女性!というオーダーに応えるのが難しかったのは、
私に元気がないからでしょうか・・・。
元気レシピを参考に、私も頑張ります〜〜♪
[PR]
e0084542_13142851.jpg

毎号、連載『ぷらり庭旅』のカットを担当している
『Garden&Garden vol.50』が発売しています!

今回の庭旅はアロマとハーブのすてきなガーデン!
お花の咲く小道や、展望台から見える日本アルプスの山並みなどを描きました。

本誌にも、緑あふれるすてきなお庭がいっぱい。
読むだけでマイナスイオンが浴びられるんじゃないか…というくらい。

書店に並んでいます。お手に取ってご覧下さい。
[PR]
e0084542_9362762.jpg


朝日新聞に入る紙面「BON MARCHE」6/29版でカットを担当しました。
夏こそ眠活!
と、眠りのメカニズムとともに心地よい眠りのためのレシピが紹介されています。
寝苦しい季節こそ質の良い眠りで元気回復したいものですね。
記事はweb版でも読むことが出来ます。
http://www.asahi.com/ad/clients/bonmarche/life/

ブルーの布団での寝姿は思いのほか大きく使っていただいて、
タイトルロゴの色と共にさわやかで素敵にデザインしてもらえた嬉しいお仕事でした。
[PR]
e0084542_16524018.jpg

ガーデニングの季刊誌『garden&garden』の最新号が発売になりました。
もう夏号、とってもさわやかです。
立派なイングリッシュガーデンにも夢ふくらみますが、
ハーブを楽しむコンテナのページがあって、
お料理を楽しむハーブとか、ティーを楽しむハーブなど
用途にあった寄せ植えが提案されていて、これなら大きなお庭がなくてもまねが出来そうです。


e0084542_16594073.jpg

私の担当する『ぷらり庭旅』のコーナーでは今回は焼き物めぐり。
いつもはお庭巡りなのですが、なぜ…と思いましたら。。。
植木鉢さがしの旅なのだそうです。
お花やグリーンに欠かせない植木鉢!
というわけで登り窯を描いたり。


e0084542_16594929.jpg

全国の鉢探しマップにはいろいろな焼き物を描きました。
ここで私、2月に訪れた「テーブルウェア・フェスティバル」で全国の特色ある焼き物たちと
たくさん出会ったことに縁を感じました。
すてきな鉢探しに思いを馳せながら、たのしく描くことが出来ました。
[PR]
e0084542_16142811.jpg

藤堂志津子さんの『独女日記2』文庫版が発売になりました。
単行本、文庫本ともにシリーズで装画を担当させていただいています。

1冊目につづいてこちらの文庫版は線画で軽やかなタッチで。
ちょっぴり春を先取りなイメージかしら。
目次にもモノクロのカットを描いているのですが、
こちらは毎回ワンちゃんの日常をひとつだけ。
シリーズのお仕事というのは1冊目、2冊目、と
表紙にもストーリーやつながりを作ってみたりして、とても楽しいですね。

幻冬舎文庫の新刊コーナーに並んでいると思います。
見かけたらぜひお手に取ってご覧ください。


e0084542_16552590.jpg

[PR]
e0084542_20123639.jpg

毎号、連載のイラストを担当している『garden&garden』最新号が発売になりました。
「ぷらり庭旅」のコーナーでは全国各地の見応えあるお庭どころを紹介しています。

e0084542_20125572.jpg

毎回そのお庭を代表するようなお花や景色を描いていますが、
最近は寄り道旅のページで地図や名産品なども描いています。
おかげでまだ見ぬ場所の雰囲気をすこしだけ味わせてもらっています。
最新48号はもう春の号。
花いっぱいのお庭はもちろん、ベランダやお部屋にも取り入れられそうなアイデアが満載!
表紙をリニューアルして、以前よりも書店で見かけることが多くなりました。
ぜひご覧ください!
[PR]
e0084542_22443471.jpg

毎号連載のカットを担当しているガーデン&ガーデンさんの最新号が発売中です!
今号より大きさが一回り大きくなり、表紙のロゴもリニューアル!
欧米風のオシャレなお庭が盛りだくさんの本ですから、
雰囲気が合っていていいな〜と思います。

さて今回の連載「ぷらり庭旅」も、とあるすてきな英国風ナチュラルガーデンを旅しています。
年月をかけて作られ、愛されてきたこの庭園、年内に閉園してしまうのですって。
関西方面のかた、ぜひご探訪を!!
[PR]