読書の記録。

趣味は読書と言えるほど多くは読まないのだけど、
家にいる時間が長いので本はなるべく読みたいものなのです。
自分のメモも兼ねて、記録。

この夏に読んだもの。

『ロリータ』(ナボコフ)
『The Catcher in the Rye』(サリンジャー)
『鴨川ホルモー』(万城目 学)

ここまで読んで急に目がショボショボになってしまい盛夏には少し休息(目の)。


高校野球もオリンピックも終わって

『江戸の精霊流し:御宿かわせみ31』(平岩弓枝)

で、今読んでるのが
『キッチン・ゴッズ・ワイフ 上』(エイミ・タン)



と、何の方向性も見出せないセレクション。
『ロリータ』と『The Catcher~』は必要があって読んだのだけど
あれこれ考えながら読みすすめる感じが久しぶりだったので新鮮。

『鴨川ホルモー』は軽快であっという間に読み終えた。面白い。
現代作家は名前すら良く知らないので人に勧められないとなかなか選べない。

『江戸の精霊流し』御宿かわせみシリーズはずっと読んでいて、
もう31冊目にもなると登場人物も近所の家族みたいに思えてくる。
でも順番に読んでるわけではないので、いつかまとめて読み通してみたい。

『キッチン・ゴッズ・ワイフ』については、また後ほど。
[PR]
by ayako-iwagami | 2008-08-30 14:38 | 読んだもの。