『装画の仕事』展

e0084542_13583153.jpg

企画展に参加しています。
書籍の装画となった原画とその書籍を展示するもの。
参加イラストレーターはおよそ40名、それぞれ1冊ずつ出品しています。
私は昨年の新潮文庫『ガラスの靴』を。

自分が仕事で装画を描く時は、原画からデザイナーさんがタイトルや著者名をレイアウトして下さったのを見るときが一番楽しみで
「この絵がこんな表紙に!」と毎回嬉しい驚きがあります。
そして逆に、書店で見かけた本の表紙原画を展示等で拝見すると、印刷とはまたちがった原画ならではの魅力を発見することも多くあります。

私の原画はさておき、
今回の展示はイラストレーターさんの絵の魅力と、デザイナーさんのデザイン力の両方を感じられるものではないかと思います。
ギャラリー内は様々な個性の作品、書籍がぎっしりです。
ぜひそんな絵の魅力、デザインの魅力、そして主役の本の魅力をゆっくりとご覧ください。

2018年04月03日(火)~ 2018年04月13日(金)
12:00~19:00 (最終日17:00まで)月曜休廊
http://gallery-dazzle.com/exhibitions/「装画の仕事」展/

gallery DAZZLE

〒107-0061 東京都港区北青山2-12-20 山西ビル101
Google map
tel & fax 03-3746-4670



[PR]