「普通」って。

Eテレで放送していた『ハートをつなごう』が終了するんですって。
我が家はほぼEテレつけっぱなし状態なので、そのままの流れで時々みていた番組。
本当はまっすぐ座って毎回見たかったような。

毎回、様々なテーマで生きづらさを感じている人々が集まって
心のうちを話したり、取材VTRがあったり。
性同一性障害やHIV、発達障害、障害者の兄弟姉妹、拒食症・・・

衝撃をうけたり、共感したり、涙が出たり、なんとなく見ていられなくなってしまったり。
彼らの生きづらさをみているつもりが
それに向き合う時の自分を見せ付けられている気もする。

語られるのは大事件じゃなくて、日常なのだ。
生きづらさが日常になっていること、
日常のなかに生きづらさがあるってこと、
「普通」って何?
私は自分を「普通」だと思うのは好きじゃないほうだけれど、
「普通」だと思っている自分達の足元から繋がったその先に、そんな辛さがあることを、
ほんの一部だけれど、リアルに知れてよかった。
知らないと始まらないとおもうから。

あなたと私は同じじゃない。
でもあの人ともこの人ともちがう。
十人十色、どころか、
1億人1億色だと思ってる。
それでいいんだって、心から言えるようになりたい。
いつか、なれるかなあ。
[PR]