<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今回も展示作品を冊子にまとめました。
ギャラリーでは4つの物語ごとにキャプション付きで展示しましたが、
これらの作品を「大人の事情」にたいする「少年の事情」について少年のつぶやき風にまとめました。
(したがってもともとの物語関係ナシ)


e0084542_15262977.jpg


今回登場した物語の主人公たちはたいていが12歳程度。『やかまし村〜』だけが7歳から9歳。
我が家の息子は9歳になるので、まさに!であります。
私自身は姉妹育ちで「少年」って謎でした。
我が子が息子とわかったときも正直とまどいました。
でも日々を積み重ねるうちに、わかることも感じることも増えてきて、
最近、「少年」にはきっと「冒険」が必要なんだ、って漠然と思ったりしたわけです。
でもなかなか現実社会で「冒険」が難しい。でもきっと「冒険」の本質って昔もいまも共通してるはず!

だから、今回モチーフに選んだ4物語の先輩少年たちには、私が「冒険」の手ほどきをお願いしていたのかもしれません。
そして、読んで、描いて、読んで、描いて、18点すべて終えたとき、
少年がつぶやきだしました…。

e0084542_1527442.jpg


それが今回の冊子です。
とくに「冒険とは?」なんて語っていないけど、
物語中の少年たちがこんなことを言ってる気がした、というあれやこれや。

ちなみに4物語で、
タイトルに「冒険」がついているだけあって、トム・ソーヤ先輩の自由さはダントツです。
大人目線ではハラハラします。でも、そこが子どもには楽しいんでしょうね。





そうだね、やっぱり、あのころの僕たちには「冒険」があったんだ。
大人になったら、ちがうの?
その「冒険」は、続かないの?

そんな1冊です。

今回もコツコツ自宅プリンターで地道に増刷中…。
[PR]