<   2007年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

e0084542_23505477.jpg夏に装画(+カット)のお仕事をさせていただいたのが
先日、平凡社さんから発売になりました。
『乙女心注入サプリ』佐藤真由美(著)という
短歌+エッセイ集です。
「乙女」な感じで可愛らしいもの…になるよう描きました。
とても楽しかったお仕事!

デザイナーはミルキィ・イソベさん。
私がこじんまりとまとめるようなカットを描いてしまったら、
「もっと広がりのあるものを。伸び伸びと描いて。」とご指摘を受け、、
無意識に使い勝手のよさそうなもの(と、自分では思うもの)を
描いてしまった自分のちいささを反省したり…。
改めて、描きたいものを伸び伸びと描かせてもらいました。
いいデザイナーさんと仕事が出来るってこうゆうことなんだなあ!と実感。
そしてデザイナーさんの手に掛かり、
出来上がった本はキラキラと可愛らしくなっています。
(画面だとわかりずらいですが・・)
書店で見かけた際には、ぜひ手にとってご覧ください。

今回は担当の編集の方が「お子さん連れでOKですよ」と
言って下さったので、子供を連れての打ち合わせも。
本当にお世話になりました。
いい環境でお仕事できてありがたかったです。

なかなかこうはいかないとは思いますが、
これからもより一層、絵描き頑張ろう!と心新たな気分になるのでした。
[PR]
昼間、乳児の息子と二人で過ごすようになって
テレビもラジオも消して生活している。

余計な音が聞こえないから、
音も静けさも際立つのはもちろんなんだけれども、
なんだか気持ちが穏やかに暮らせるような。
普段なんとも思っていなかったものの
おもしろさ・美しさに気づいたり、新たな発見をしたり。

たとえば人参をタテに切ったらその断面の色のにじみがすごく繊細でキレイだったり、
ピーマンを逆さまにしたときのカタチがモンスターが動いてるみたいに見えたり。
(台所仕事ばっか・・・)
ものすごく些細なんだけど、それを見て「わっ!なんだこれ?!」
って声を上げてる自分はけっこう楽しい。

思うに、テレビで、「面白いですよ~キレイでしょ~」と一方的に発信される情報に、
私はずいぶん流されていたんじゃないかなあ。
もちろん、テレビの情報と逆さまのピーマンなんてあんまり比較にならないんだけど。
でも、いままで見えてこなかったものを感じられるようになることって、うれしい。
身の回りから「面白い」も「キレイ」も発見していける、目や耳を持ちたい。

子供と一緒に、ひとつずつ、発見する楽しみを味わっていきたいな、と思うのであります。
お楽しみは、静かに、すこしずつ。
[PR]