装画のお仕事

e0084542_23505477.jpg夏に装画(+カット)のお仕事をさせていただいたのが
先日、平凡社さんから発売になりました。
『乙女心注入サプリ』佐藤真由美(著)という
短歌+エッセイ集です。
「乙女」な感じで可愛らしいもの…になるよう描きました。
とても楽しかったお仕事!

デザイナーはミルキィ・イソベさん。
私がこじんまりとまとめるようなカットを描いてしまったら、
「もっと広がりのあるものを。伸び伸びと描いて。」とご指摘を受け、、
無意識に使い勝手のよさそうなもの(と、自分では思うもの)を
描いてしまった自分のちいささを反省したり…。
改めて、描きたいものを伸び伸びと描かせてもらいました。
いいデザイナーさんと仕事が出来るってこうゆうことなんだなあ!と実感。
そしてデザイナーさんの手に掛かり、
出来上がった本はキラキラと可愛らしくなっています。
(画面だとわかりずらいですが・・)
書店で見かけた際には、ぜひ手にとってご覧ください。

今回は担当の編集の方が「お子さん連れでOKですよ」と
言って下さったので、子供を連れての打ち合わせも。
本当にお世話になりました。
いい環境でお仕事できてありがたかったです。

なかなかこうはいかないとは思いますが、
これからもより一層、絵描き頑張ろう!と心新たな気分になるのでした。
[PR]