図書館で借りた、こどもの本。

e0084542_1255388.jpg



『ほらばなし』寺村輝夫・作 ヒサクニヒコ・絵

『コアラタクシー』斉藤洋・作 森田みちよ・絵

『ぺんぎんたんけんたい』斉藤洋・作 高畠純・絵

『ゆかいなバジルいえをたてる』ピーター・ファーミン・作

『トリッポンのこねこ』萩尾望都・作 こみねゆら・絵

『どしゃぶりのひに』きむらゆういち・作 あべ弘士・絵

『モンスターホテルでパーティーだ』柏葉幸子・作 高畠純・絵

『モンスターホテルでおどりましょう』柏葉幸子・作 高畠純・絵

『ジャングルめがね』筒井康隆・作 にしむらあきこ・絵



どうしてもシリーズ物が目につくので、多くなるセレクト。
でもなかなかお気に召さない。
そんな中で彼のお気に入りは「あらしのよるにシリーズ」。『どしゃぶりのひに』はシリーズ5冊目。
これは学校で時々、先生が読んでくれていて、
普段はにぎやかな教室も子どもたちはじっと耳を澄ませて聞き入っていました。
ほとんどがオオカミとヤギとの会話で、大きな場面転換もないところが、
子どもたちには聞きやすいのかもしれません。


それから、今回は作者でセレクトした『トリッポンのこねこ』と『ジャングルめがね』。
私は読んでいないけれど、『ジャングルめがね』は面白かったと息子が話していました。
読んでみれば良かったな。
[PR]
by ayako-iwagami | 2015-02-17 12:00 | こどもの本。