『人気の花別ウェディングブーケ247』

e0084542_11365169.jpg

ウェディングブーケをたくさん描く、という,
とても幸せ気分でお仕事させていただいた書籍が、KADOKAWAさんから発売されています。

フラワーアレンジの老舗的雑誌『花時間』からの別冊で
『人気の花別ウェディングブーケ243』

バラだったら色別に、ユリやランなどは花別に、また季節ごとの花、なんていう項目もあって
心ときめくブーケでいっぱいの一冊です。
項目分けも、大きさも見やすいので、私は今後もお花の資料として活用させていただきます!

e0084542_1145552.jpg


私が描いたのはブーケのカタチの種類色々や、持ち方など解説のページ。
普段は架空の花を描いたりもしますが、お花の専門誌ですからいいかげんはできません。
なるべくいろいろな花、いろいろな色合いで、とのリクエストもあり、
資料としてずいぶんたくさんのブーケ画像を見ました。
私はお花の名前は知っているほうだと思うのですが、その組み合わせ、カタチ、色合わせなど
本当に目から鱗がおちつつ、うっとりと眺めてしまう、楽しい資料収集の数日間。

ずいぶん前のことだけれど、自分のウェディングの時はどうしてほとんどこだわらなかったんだろう?
いや、こだわりだしたらキリがなくなる性格だから大変だったか?
などと思ったりもして。
でも、心配ご無用。
この一冊があればきっと選べます!
「花時間」のアレンジはとても上品なところに安心感がありますが、その上で
可愛らしいもの、野の花のようなもの、華麗なもの、と様々なブーケが満載です。
花嫁準備をされる皆さま、そうでなくてもお花好きな皆さま、どうぞご覧になってみてください。
[PR]