『独女日記』文庫版

e0084542_112096.jpg

藤堂志津子さんの『独女日記』が文庫になって幻冬舎さんから発売中です!
単行本に引き続き、文庫のカバーも担当させてもらっています。
今回、初めての文庫本表紙。
単行本として出版された本はしばらくすると文庫化することが多く、
そのときに表紙が変わることはしばしば。担当が変わることもしばしば。
本屋さんで眺める立場としてはそれも楽しみの一つですが、
今回のように単行本から引き続き担当させてもらえることは絵描きとしてはとても嬉しいことです。

この表紙画、実は描きおろしではありません。
ホームページの作品ギャラリーにアップしていたものが採用されました。
以前描いたものですが、鉛筆のドローイングに少し着彩。
迷わず気分よく描いた覚えがあります。
横長サイズのこの絵がまさか表紙になるとは思っていませんでしたが、
さすが、デザイナーさんの手にかかると、素敵にしてもらえるのですね。
コンパクトサイズになって表紙も軽やか。
永く愛される文庫本となりますように。
[PR]