たなばたの絵?

「ねえ、これ、たなばたの絵?」
小学一年生の息子が見たのはこれ。

e0084542_13434750.jpg


織り姫でもなく、彦星でもなく、
少年二人に、白い鳥とブロッコリーのようなみどりの物体。
たしかに星はささやかにありますが。


これ、『銀河鉄道の夜』なんです。
個展の時のもの。

銀河鉄道なのに、汽車がない。
星空でもない。
でも、私のイメージでは『銀河鉄道の夜』なんです。

息子はどうしてこれを「たなばた」だと思ったのか。
この鳥とブロッコリー的なみどりの連なるさまに、なんとなく天の川を思い起こしているとしたら、
たぶんそれは母さんの頭のなかと一緒なのよ。

天の川を鳥で表現しよう!などと意識して描いたわけではさらさらなく、
ぼんやりとした、でもずっと昔から私の真ん中にあるようなイメージが、
こんな姿になってでてきたという感じ。
そして、息子もまた、ぼんやりとしたイメージから「たなばた」と、思いついたのだとしたら…。

似てるところも、たまにはあるのね。
母は嬉しいよ。
うすぼんやりとしたフィーリングで日々生活している親子であります。
[PR]