青空に。上を向いて。

e0084542_20322517.jpg

帰省から、再び東京に戻りました。

最後の日に凧揚げを。

生前、父が新潟で買ってきたもの。
亡くなる二ヶ月前くらいに、どうしても孫とこの凧揚げがしたかったようなので
寒い中、私もつきそって三人で近所へ揚げにいきました。
でも、何か足りなかったようで、そのときにはどうしても揚がらなかった。

だから今回はリベンジ。
父の代わりに夫が凧に尾をつけて、

空に 放つ

飛んで

揚がって

わあ!

でも地元はからっ風の強風地域。
あっという間に尾が引きちぎられ、
ぐるぐる回って落下。
私はそれを回収して再び揚げようとするも、
もう耳がちぎれるほどの強風なもんでヘロヘロ。
結局、揚がったのはこの一瞬。
でもそれを奇跡的に激写!

父にも見えたかなあ。
ほらほら、孫の一家はぎゃあぎゃあ叫びながらも
なんとか凧を揚げてますよ。
肝心の孫は自分の遊びに夢中で見逃していましたけれど。。。
[PR]