summer painting!!

e0084542_181084.jpg

先日のDM荷物に詰め物として丸めて入っていた大きな紙を、
広げて広げて、お絵かきに。
少しつるつるした紙なんだけど、アクリルガッシュだと描きごこち良いのです。

もともとシワシワの紙だし、大きいし、思いっきり描いていいよ~
普段は口やかましい母も、まずまずおおらかになれる。
ついでに私も一緒に描いて、伸び伸び気分を味わうことに。

息子は半裸で(笑)、大きく、ぬりぬり。
細かい線とか、筆圧とか、いまいち鉛筆書きが得意でない彼には
絵の具は全く別物で、楽しいらしい。
色も好きになってきた。
「これは太陽!こっちは月でよるなの!それで雨が降って虹が出て・・・」
とつぎつぎに喋りながらそのままを描いていく息子がうらやましい。

私のほうは、やっぱり自由になれない。
なんだか頭で考えてばっかりなんだよな・・・私は。
いつもは息子の奔放さに振り回されて、いい加減にしてくれとたしなめるばかりだけれど
こんなときには息子の自由も伸ばしてやりたい、と思う。
いやいや、伸ばしてやる、ことなんて私にはできないから、せめて芽を摘まないように。

それでしばらく描いた果て。
e0084542_1825796.jpg

息子は大満足、自画自賛。
はいはい、壁に張り出しますよ。お・・・大きいけどね。
「お母さんのは寂しそうだね・・・。もっといろんな色にしたらいいのに。」
あ・・・そう?やっぱり?
でもきっと色のせいだけでないね。
キミのようにもっと自由に描けたらいいのにね。
母のは何かの梱包紙にでもしようかね(さらにリサイクルするつもり・・・)。

夏休みの間、そりゃ奔放で困ったちゃんで、お手上げなんだけど、
「人生を楽しむ」という名前をつけられた息子は、実はその通りに育っているのでありました。

それにあやかって、今日は私も楽しかったけどね♪
[PR]