西窓

e0084542_19395673.jpg

今日の夕焼け。
あまりにも見事で、大きくて、思わずデジカメを持ち出した(いつもは携帯のカメラ)。

数分たりともじっとしない、常に何かを求めている幼児だった息子と
(まだ幼児だけど)
一日のほんのつかの間、窓からの夕焼けをじっと眺めるのが日課だったころもある。
そんな彼も少し成長して、今日は息子もお下がりの携帯カメラで夕焼けフォトセッション?!
なかなか面白いのを撮っていました。

我が家は西窓からは山と空、東窓からは都心のビル群。
ビルの夜景もチラチラ見えるときれいなんだけれど、
やはり田舎育ちの私には風景の一番奥に山が見えるのがほっとする。
台風一過の今日の早朝は、なんだか空一面「雲図鑑」のようにいろんな形の雲が出ていて
それもまた息子と眺めた。
形がいろんなってより、~雲って名前がついているような、成り立ちの異なりそうな雲達が、たくさん。

はっきりいって、西日は酷い。
夏なんて、午後になったら即、遮光カーテンだし、暑さも半端ない。
勘弁してくれ~とか、思う。
だからこそ、日差し和らいだ夕方に光のイリュージョンを見せてもらうと、
なんとなくリセットできるような気がするのであります。
・・・そう思わないと、これからのシーズンつらすぎる(汗)。
[PR]
by ayako-iwagami | 2012-06-20 20:00 | 日々の記し-ひびのしるし- | Comments(0)