「クリスマスまであといっしゅうかん」

という、フレーズも可愛らしいワークショップに出かけました。
夏にも風車作りでお世話になったイラストレーター・平澤朋子さんにお誘いいただいて、
おはなしとあそびを届ける活動をしていらっしゃるpipioさんのワークショップへ。

今回はさんかくの形を使って、クリスマスの飾り作り。
切ったり貼ったり、描いたり。
最初と最後には絵本も読んでもらいました。
そうそう、
今日は『ねないこだれだ』などのお化けシリーズで人気の絵本作家せなけいこさんも
いらしていて、一緒に作ってくださいました!

e0084542_19114921.jpg

息子は結局、いつもの仮面ライダー。。。母の思惑は複雑なんだけど、
でもこれが彼の興味の中心だから、今の表現なのかなあ。
母は固い頭でいくつか作り、つなげてつなげて。
e0084542_19134616.jpg

最後は部屋にぐるりとみんなの作品を飾ってお披露目会♪
子供達の発想は無限!可愛らしいのがたくさんできていて、
そのワクワク感に息子は部屋の中をグルグルと回りながらニッコニコで眺めておりました。

シンプルな作業でありながら、いつもすてきな作品に仕上がる、
センスはさすが!なワークショップです。

クリスマスまで、あといっしゅうかん。
さっそく飾って、楽しみにまちましょう♪
[PR]
by ayako-iwagami | 2011-12-18 19:24 | 日々の記し-ひびのしるし- | Comments(0)