銀座にて。

世間ではシルバーウィークというのだそうですね。

この連休前、金曜日に子供を託児に出してお休みさせてもらった。
土曜も日曜も旦那さんはほとんど不在なので、
もろもろやりたいこともストレスもたまってきて
そうゆうのは溜めては私にも子供にも良くない・・・と思ってみたり。

まあ、数時間のあいだ羽を伸ばして。
というか、実際にはかなりの急ぎ足で
銀座へ。


クリエイションギャラリーG8にて
『しゃぼん玉飛んだ 170人のイラストレーターが描く日本の童謡・唱歌』

相変わらず作品数に圧倒される。
一生懸命見てると目が痛くなる。
でも、同じテーマで様々なアプローチを見ることが出来るので勉強させてもらってます。
水口理恵子さんの「はち」がとても好きな感じだった。
ミュージック・マガジンの表紙を長い間やっていらして、すごく素敵だったのだけれど
産休ということでそのお仕事はおやめになったらしい。
いまごろ育児真っ最中なのに、やっぱりこんなに素敵なんだわ。。。
なんて、結局いつもと変わらないことを考えるわたしの休日。


その後、ギンザグラフィックギャラリーに移動
『銀座界隈隈ガヤガヤ青春ショー』

これはやっぱりあたりまえだがすごすぎる。
灘本唯人さん・宇野亜喜良さん・和田誠さん・横尾忠則さん。
青春時代を共に過ごして一時代を築いてきた方々。
ひとりひとりの才能・実力を
あらためて、高い高い山を見上げる思いで眺める。
そしてその時代に思いをはせる。
やっぱり時代の温度・におい・色のようなものを感じて創ることは必須だ。
時代を感じることと、普遍的な美しさ
それを併せ持つことの偉大さを感じた展示。


あっという間のOFF。
子供を迎えに行けば、そのあとはまた公園行って、買い物して夕食作って。。。
まあ、今のところこれが私の日常。育児を積み重ねる時代なんだろうけど。

e0084542_1835047.jpg
[PR]