ギャラリー巡り、のようなもの。

一昨日はとっても天気が良かった。
どうしても見に行きたい展示があって、日程に余裕がなかったので
子供と散歩をしながら出かけることにした。

基本的に大人の場所には連れていかないのだが
平日の昼ですいている時間だからご勘弁いただこう、と誰にともなく心のなかで頭を下げてみる。


外苑前まで電車で移動、降りてから昼ご飯。
なかなか大人しい!
ギャラリーMAYAまでベビーカーで移動し到着。
宇野信哉さんの展示は時代劇ものの装画・挿絵。
。抱っこで一緒に見るも、外に出たくて落ちつかず。
でも帰宅後、「今日、何の絵みた?」と聞いたら「お舟。」と言っていたので
それなりに見ていたらしい。母のほうが気もそぞろでしたわよ。
MAYA2は窓がないのが気に入らないのか、やっぱり落ちつかず。
平川彰さんの展示、もっとゆっくり見たかった…。残念。

原宿のペーターズギャラリーに散歩で移動。よく歩いたぞ!
到着してベビーカーに座って入り口で待つ。
展示は峰岸塾生展。作品数が多いのでじっくりみようとしていたら。

「いぬの~おまわりさん こまって こまって わんわんわわーん…」

控え目ながら、熱唱。

…こまって こまって は母さんですよ。
はいはい、終了~。

ま。機嫌良かったので良しとしよう。
帰りは明治神宮から千代田線に乗るつもりがエレベーターの建物が分からなくなり、
結局渋谷まで歩いた。
子供は熟睡…。
まあ、こんなもんでしょう。
[PR]
by ayako-iwagami | 2009-05-17 19:50 | 日々の記し-ひびのしるし- | Comments(0)